不具合未然防止(DRBFM,FMEA)

不具合未然防止
(DRBFM,FMEA)

熟練者のノウハウを形式化し、効率的に不具合を未然防止する仕組みを実現

不具合未然防止(DRBFM,FMEA)

熟練者ノウハウの形式知化を通してリスク検証の抜けもれを防止し、それにより設計者の「気付き力」を向上させるサポートを行います。また、複雑なシステムのFMEAやAIAG&VDAの統一ルールに対応した効率的な不具合未然防止活動を支援します。

関連のセミナー・イベント

関連リンク

用途

開発・設計

戦略企画・マーケティング ソリューションについて

お気軽にご質問・ご相談ください

  • ご質問、お見積、トライアルの
    ご相談はこちらから

    お問い合わせ