コンタクトセンターシステムの構築

コンタクトセンターシステムの構築

テレワーク時代に対応したコンタクトセンターの構築に向けて

企業活動を支えるコンタクトセンターの刷新

昨今、テレワークの導入が加速しています。
特にコンタクトセンターにおいてのテレワーク化への取り組みは関心が高く、コスト削減に向けたオフィス縮小などの動向もあり、在宅で顧客対応可能なシステムの導入需要は活発化しています。

企業活動を支える重要な機能であるコンタクトセンターの構築に向け、ISIDは最新のIT技術を活用したコンタクトセンターシステム環境を提案しています。

https://mfg.isid.co.jp/product/ai/service/humabuild.php

最適化されたコンタクトセンターの構築

最新のIT技術を活用し、蓄積されたナレッジの活用やインシデント管理、顧客対応状況が見える化されたシステム環境の構築で、解決スピードアップを実現するコンタクトセンターの構築を提案しています。

在宅で対応できるコンタクトセンターの構築

アマゾン ウェブ サービス(AWS)が提供しているクラウド型コンタクトセンターサービス「Amazon Connect」を活用し、電話や自動音声、顧客管理などの機能をクラウドで提供することで、テレワークに対応できるコンタクトセンターの構築が可能になります。

一般的にコンタクトセンター構築には、システム構築に時間がかかる、かなりの初期投資コストがかかる、運用負荷が高い、定期的なサーバー更新が必要、などの様々な課題があります。「Amazon Connect」は、Salesforceなどのサービス系のソフトウェアとの連携が可能で拡張性があり、短期間にシステムを構築することが可能です。

ISIDは、Amazon Connectを利用した在宅でできるコンタクトセンター環境の構築や、インシデント管理と顧客対応状況の見える化環境の構築を支援しています。

関連のセミナー・イベント

戦略企画・マーケティング ソリューションについて

お気軽にご質問・ご相談ください

  • ご質問、お見積、トライアルの
    ご相談はこちらから

    お問い合わせ