プロダクト紹介:周辺システムとの連携

解析業務に関連するデータ管理、ジョブ管理、リソース管理のプロセスを統合して効率化を促進

CAD、CAEアプリケーションやiQUAVISと連携

CAE-ONEのインタフェースを介さずにデータ操作が可能となるAPIを使ったデータ連携や、周辺システムとしてiQUAVISとの連携を行います。

周辺システム連携

外部インターフェースオプション 

CAE-ONEのユーザーインターフェースの操作を行わずに、外部システムとのデータ連携を可能にするAPIを利用することができます。CADシステムや最適化ツールとの双方向連携が可能になります。

iQUAVIS連携

連携例として、iQUAVIS上で要求仕様を基に抽出された評価項目をCAE-ONEのデータ管理階層へと自動連携することで、 実施すべき検証業務の抜け漏れない、効率的な実施が可能です。 その他CAE-ONEでのデータ格納・承認状況に応じて、iQUAVIS上で日程表形式で定義された評価項目の進捗を更新する等、 様々な連携方式について技術支援の実績があります。

プロダクト紹介:周辺システムとの連携について

お気軽にご質問・ご相談ください

  • ご質問、お見積、トライアルの
    ご相談はこちらから

    お問い合わせ