MSC Nastran 構造と複合領域のFEA解析ソルバー

MSC Nastran 構造と複合領域のFEA解析ソルバー

世界中で一番使われているFEA解析ソルバー

MSC Nastranは、NASAとのプロジェクトで開発された、世界中の産業に信頼されるFEA解析ソルバーです。
過去45年間に設計された、ほぼすべての宇宙船、航空機、車両では、比類のない正確さを提供するMSC Nastranを使用して解析が行われています。MSC Softwareは、MSC Nastranを絶えず改善し、正確なソルバーとしての評判を維持し続ける結果をもたらしています。
MSC Nastranの幅広い複合領域ソリューションは、シミュレーションの深みを広げ、構造物の複雑な挙動を予測を可能にします。洗練されたソルバーの並列処理能力を活用し、システムシミュレーションを効率的に実行することにより、製品開発の技術者は、エンジニアリングに集中することができます。

導入前の課題

関連会社間で解析データのやり取りをする際にフォーマットが対応していないなどのトラブルが発生します。

導入効果

MSC Nastranの入力ファイル、結果ファイルのフォーマットは、CAE分野では共通フォーマット化されているため、他社との解析データのやり取りがスムーズです。

MSC Nastranの主な導入業界

  • 自動車

  • 航空宇宙

  • 重工業

  • 家電

  • 医療関係

特長

MSC Nastranによる幅広い解析範囲

高度な非線形解析

統合された疲労解析

マルチフィジックスシミュレーション

MSC Nastranによる幅広い解析範囲

fan bladeの空力弾性解析

標準的な解析から高度な解析まで幅広く対応します。

  • 線形静解析
  • 線形動解析
  • 構造-音響解析
  • 座屈解析
  • 熱解析
  • ローターダイナミクス解析
  • 縮退解析(スーパーエレメント解析)
  • 陰解法非線形解析
  • 陽解法非線形解析
  • 最適化解析
  • 疲労寿命解析
  • 空力弾性解析
  • 積層解析
  • 拘束計算機能(HPC)
  • ソルバーのカスタイマイズ(DMAP、サブルーチン)
  • 他ソフトウェアとの連携解析(Adams、Actran、Digimat、CFD)

高度な非線形解析

エンジンブロック解析

MSC Nastran Advanced Nonlinearによるロバストな非線形解析で実現象を解析します。
難易度の高い問題に対処する陰解法非線形解析が可能です。
非線形性のすべての原因と、接触を含む幾何学的非線形性、材料と境界条件の非線形性を考慮することによって、実現象を正確に解析することができます。

統合された疲労解析

ブラケット疲労解析

MSC Nastran Embedded Fatigueにより、疲労と応力の関数を統合し、軽量化部品の最適化に活用できます。
これまで実験や応力解析の後処理工程で作業していた疲労解析を、応力と疲労の2つの別個のプロセスを1つの同時プロセスに結合することで、取り扱い可能なモデルサイズの制限の要因になる中間ファイルが不要になります。
疲労解析のために以下の機能が搭載されています。

  • 応力-寿命
  • ひずみ-寿命
  • 安全率(FOS)解析(S-NとE-Nの両方)
  • 臨界面(Critical Plane)法を用いた多軸応答処理
  • パラレル処理(最大100スレッド)
  • ユーティリティツール
  • 単一のジョブサブミットで複数の疲労解析の実行

マルチフィジックスシミュレーション

ブレーキ鳴き解析

MSC Nastranでは、連鎖、非連成、連成アプローチが可能であり、
設計の複数の物理現象による影響を含むことがでます。
また、MSC Nastranのスケーラビリティによって、精度を損なうことなく、構造全体の検討を実施することが可能です。
以下のような、マルチフィジックス解析が可能です。
・ブレーキ鳴き解析
・流体で充填されたボトル
・ハイドロプレーニング
・ブレーキ熱
成形時のプラスチック発熱損傷の周波数特性などの、構造疲労応答に関する情報を取得することもできます。

ご活用までのステップ

  1. ヒアリング

    お客様のご要望を基に、課題解決のための最適なソフトウェアを選定し、ご活用までのフローをご提案します。

  2. ベンチマーク・トライアル

    実際にソフトウェアをご体感頂く、もしくは弊社からソフトウェアのベンチマーク結果をお出しすることで、使用感や解析結果のご確認のお手伝いをさせて頂きます。

  3. ご導入後サポート及び活用支援

    製品ご導入後は弊社ホットラインのご利用に加え、実際にお客様内での課題やご要望の内容に応じて、技術支援やオンサイトサポートなど、フレキシブルにお客様のご要望に対応させていただきます。

よくあるご質問

  1. MSC Nastranの販売形態は?

    MSC製品は、プロダクト別の販売とMSC製品を多数使用できるトークン制ライセンスの販売の2種類の販売形式を用意しております。

  2. MasterKey Plus、MSC Oneのライセンスで可能な解析は何ですか?

    ・線形静解析
     MSC Nastran Basic (SOL 101, 103, 105, 114, 115, 116, 190)
     線形静解析、固有振動モード解析、座屈解析、周期対称静解析、
     周期対称固有振動モード解析、周期対称座屈解析、データベース変換機能
    ・動解析
     MSC Nastran Dynamics (SOL 107, 108, 109, 110, 111, 112)
     周波数応答解析、過渡応答解析、複素固有値解析、音響-構造連成解析など
    ・熱解析
     MSC Nastran Heat Transfer (SOL 153, 159)
     定常伝熱解析(線形、非線形)
     非定常伝熱解析(線形、非線形)
    ・衝撃力に対する構造の応答を解析
     MSC Nastran Dynamic Design Analysis Method (DDAM) (SOL 187)
    ・非線形静解析
     MSC Nastran Nonlinear (SOL 106, 129, 600)
     非線形静解析(材料非線形、幾何非線形、境界非線形)
     非線形過渡応答解析(材料非線形、幾何非線形、境界非線形)
    ・最適化解析
     MSC Nastran Design Optimization (SOL 200)
     設計最適化解析、位相最適化解析
    ・空力弾性応答解析
     MSC Nastran Aeroelasticity I (SOL 144, 145, 146)

  3. 構造解析、連成解析共にISIDでベンチマーク評価を引き受けてくれますか?

    お客様のモデル規模にもよりますが、比較的規模の小さいものであれば弊社で引き受けさせて頂き、モデル、解析規模の大きいものは別途すり合わせさせて頂ければと思いますので、お気軽にご相談ください。

関連のセミナー・イベント

関連リンク

ソリューション

評価/検証

用途

分析・解析

パートナー

MSC Software

MSC Nastran 構造と複合領域のFEA解析ソルバーについて

お気軽にご質問・ご相談ください

  • ご質問、お見積、トライアルの
    ご相談はこちらから

    お問い合わせ