無人AIパーソナルトレーニングシステム・YUA

無人AIパーソナルトレーニングシステム・YUA

専任のAIパーソナルトレーナーが体力維持のための正しいトレーニングを指南

トレーナーや有識者がいない環境でも​体の状態・正しいトレーニング方法​を把握

昨今では健康寿命といわれるように、寿命を延ばすだけでなく、心身ともに自立し、健康的に生きることに関心が高まっています。
健康であることの1つに、体力の維持があると思います。
これには定期的な運動やトレーニングが必要ですが、COVID-19による外出抑制などが発生すると、なかなか継続して続けられないという方もいらっしゃいます。

ISIDは、外出することなく、トレーナーや有識者がいない環境で、自身の体の状態・正しいトレーニング方法を把握することができるAIパーソナルトレーニングシステムを提供しています。


正しい運動/トレーニングを行う為に必要なこと

  1. 体の状態を分析
  2. 課題把握
  3. 運動/トレーニング方法の把握
  4. 運動/トレーニング実施
  5. 体の状態分析(過去比較による変化確認や体感)

5つの観点でAIパーソナルトレーナーが指導します。


健康寿命とスポーツ底上げに寄与する「AIパーソナルトレーニングシステム"YUA"」


AIパーソナルトレーニングシステムを開発

正しい運動/トレーニングをAIパーソナルトレーナーで支援します。
ユーザーには、以下の6つの体験で、ユーザー様に合わせたトレーニングを提案します。
トレーニング結果による変化も確認可能です。

1. カウンセリング

体の不調を感じる箇所をヒアリング

2.動作診断

診断動作の撮影

3. 動作から課題を発見

撮影した動作をOpenPose並びに開発ロジックにて解析

4. 診断結果の提示

診断結果の表示

5. 課題に対するトレーニング/エクササイズ提案

診断結果に応じたトレーニングメニューを表示

6. 変化の確認

過去の診断結果表示


診断動作(例)

オーバーヘッドディープスクワット
(正面・左面・右面)

トータルフレクション
(左面・右面)

トータルエクステンション
(左面・右面)

トータルローテーション
(正面(右回転・左回転))

関連のセミナー・イベント

関連リンク

ソリューション

診断・人材育成

用途

教育

戦略企画・マーケティング ソリューションについて

お気軽にご質問・ご相談ください

  • ご質問、お見積、トライアルの
    ご相談はこちらから

    お問い合わせ