メッシュレス流体解析 XFlow One Day ワークショップ 最新のCFDアプローチを体験!
ワークショップ

メッシュレス流体解析 XFlow One Day ワークショップ 最新のCFDアプローチを体験!

このセミナーの受付は終了しました

お申し込み

2021年01月18日(月)13:30~16:30
受付終了しました

XFlow 技術相談会

概要

本ワークショップでは、実際にXFlowソフトウェアを操作し、CADモデルの取り込み、設定、計算実行、結果表示の一連のプロセスの演習をします。

製品開発での複雑な問題にXFlowを活用するアプローチを考察する機会として、ご活用ください。

皆様のご来場をお待ちしております

対象者
  • 機械系製品の開発、設計、解析、実験、性能検査の業務に
    携わるエンジニアの方
  • 可動部品、自由表面を含む現象の流体解析に取り組みたい
    エンジニアの方
プログラム

GUIの説明

  • 画面の構成
  • CADデータの読み込み
  • 条件設定
  • 解析実行
  • ポスト処理

※本ワークショップは自席からご聴講いただける、オンライン操作体験Webセミナーとなっています。

長い歴史がある流体解析の分野では、より複雑な現象を高精度に解析することが要求されており、メッシュ生成の作業時間や自由表面、移動境界問題の計算時間が膨大となり、エンジニアやマシンのリソースを圧迫しつつあります。

XFlowは、高精度の計算流体力学(CFD)のための独自の粒子ベースの格子ボルツマン技術を提供します。XFlowは、エンジニアによるメッシュ生成のプロセスを不要とし、高周波過渡空力、実際に移動する形状、複雑な多相流、流体構造の相互作用、航空音響などの、複雑なCFD問題の解決に有効に活用することができます。

※ プログラム内容については変更となる場合がございます。予めご了承ください。

概要

開催日時 2021年01月18日(月)13:30~16:30
開催形式 ・名古屋 ・大阪 ・東京
申込み方法

参加無料【事前登録制】

本セミナーは Microsoft Teams および AWS NICE DCV を利⽤します。
申し込み登録完了後、参加方法の案内をメールで配信します。

受講対象者
  • 機械系製品の開発、設計、解析、実験、性能検査の業務に
    携わるエンジニアの方
  • 可動部品、自由表面を含む現象の流体解析に取り組みたい
    エンジニアの方
主催・共催

株式会社電通国際情報サービス 

定員

6名

条件
  • 当社と同業企業の方、個人の方からのお申込みはご遠慮ください
  • 定員になり次第、締め切らせていただきますので予めご了承ください。
  • もし、満席の場合はページ下部のお問い合わせ先までご一報ください。
     残席確認及び個別対応についてご連絡をさせて頂きます。
  • AWS のサイト 「NICE DCV クライアント」を参照いただき、お客様の利用コンピュータがWebセミナーの環境に接続可能であることを事前に確認ください。
  • セミナーでは音声を配信いたします。周囲の方への支障とならないよう、イヤホン・ヘッドホンを接続して視聴ください。
  • ご質問は、チャットおよびアンケートページの文字入力で受け付けます。
お問い合わせ

株式会社電通国際情報サービス XFlowセミナー事務局 メールでの問い合わせ

コロナウイルスへの取り組みについて

個人情報の取り扱いについて

申込みでご記入いただいた個人情報の利用目的、取り扱いにつきましては、株式会社電通国際情報サービスの「個人情報保護方針」 を参照ください。「個人情報保護方針」 に同意いただける場合は、『同意して申し込む』ボタンをクリックして申込み画面にお進みください。

お申し込み

2021年01月18日(月)13:30~16:30
終了しました

関連のセミナー・イベント