正しく評価するための射出成形CAEのアプローチ
Webセミナー

正しく評価するための射出成形CAEのアプローチ

このセミナーは終了しました

お申し込み(事前登録制・無料)

2021年12月02日(木)14:30 ~ 15:30(14:15~アクセス開始)
終了しました
2021年12月02日(木)17:00 ~ 18:00(16:45~アクセス開始)
終了しました

正しく評価するための射出成形CAEのアプローチ

対象者
  • 射出成形CAEユーザの皆様
  • 射出成形金型設計ご担当の方
  • 金型メーカー、成形加工メーカー企業の皆様
プログラム
  • 射出成形CAEに求める精度
  • 正しく解析するためのCAEに関する知識
  • 解析精度を向上させる正しいアプローチ
  • 実施事例の紹介

射出成形トライをすると様々な成形不良が発生します。代表的な成形不良としてショートショット・ウェルドライン・反り等があります。これら成形不良を発見した後に対策をすると、人・物・時間を非常に多く浪費することになります。
 成形不良を事前に予測する手段として射出成形CAEがあり、日本国内の製造業で広く利用されております。しかし、射出成形CAEを使えばすべての成形不良を予測し得るわけではありません。解析結果に出力出来ない成形不良又は解析精度の不足によって現象が再現されないケースがあります。これら一段難しい成形不良の予測をするためには、正しい手法によるアプローチが必要となります。本セミナーでは、このアプローチ手法についてご紹介します。

概要

開催日時 2021年12月02日(木)14:30 ~ 15:30(14:15~アクセス開始)
2021年12月02日(木)17:00 ~ 18:00(16:45~アクセス開始)
申込み方法

参加無料【事前登録制】

受講対象者
  • 射出成形CAEユーザの皆様
  • 射出成形金型設計ご担当の方
  • 金型メーカー、成形加工メーカー企業の皆様
主催・共催

株式会社電通国際情報サービス

定員

各回の定員は90名です

条件
  • 「ISID Webセミナー視聴コンピューター環境の確認」 にて、お客様の利用コンピュータがWebセミナーの環境に接続可能であることを事前に確認ください。
  • セミナーでは音声を配信いたします。周囲の方への支障とならないよう、イヤホン・ヘッドホンを接続して視聴ください。
  • ご質問は、チャットおよびアンケートページの文字入力で受け付けます。
お問い合わせ

株式会社電通国際情報サービス  樹脂流動解析セミナー事務局  メールでの問い合わせ

その他
  • 当社と同業企業の方、個人の方からのお申込みはご遠慮ください。

  • 定員になり次第、締め切らせていただきますので予めご了承ください。

コロナウイルスへの取り組みにいて

当社グループでは新型コロナウイルスへの感染予防に取り組んでおります。
■今後の政府や自治体の方針の変更に伴い、開催予定のセミナーにおいても延期・中止となる場合がございます。ご了承ください。開催の延期・中止など変更が生じた場合には、速やかにお申込者様に対しメール、電話又はWebサイトへの掲載等の方法にてご案内いたします。
■当社開催のセミナー・イベントに参加のお客様におかれましては、以下の事項についてのご理解とご協力をお願い申し上げます。
1.参加に際してはマスク着用、手洗いの徹底、咳エチケットに配慮ください。
2.会場内では、弊社の実施する感染予防策へのご協力をお願い申し上げます。
3.運営スタッフがマスク着用で対応を行う場合があります。予めご了承ください。
4.以下に該当する方は参加を見合わせるよう、ご理解とご協力をお願い申し上げます。
・発熱、咳などの風邪の症状のある方
・海外から帰国または入国後14日以内の方

個人情報の取り扱いについて

申込みでご登録いただく個人情報は、株式会社電通国際情報サービスとグループ会社が取扱う商品・サービスやイベントに関するご案内、お客様からのご質問に対する回答の電子メールや資料送付などに利用します。株式会社電通国際情報サービスの「個人情報保護方針」に同意できる場合は、以下のボタンをクリックして申込み画面にお進みください。

お申し込み(事前登録制・無料)

2021年12月02日(木)14:30 ~ 15:30(14:15~アクセス開始)
終了しました
2021年12月02日(木)17:00 ~ 18:00(16:45~アクセス開始)
終了しました